薄毛が起こる理由

フサフサドリーム

新しい情報

発毛・育毛

人気記事

外部リンク先

規約

薄毛が起こる理由

男性の悩みのひとつに薄毛があります。

薄毛の原因はいくつかあるとされていますが、男性ホルモンの影響で起こるものが
男性の薄毛の原因の大半を占めるそうです。

原因のすべてが解明されているわけではないのですが、男性ホルモンのひとつ、
テストステロンが、5αリダクターゼという酵素によって変換された結果出てくる
「ジヒドロテストステロン(DHT)」というホルモンによって、薄毛が引き起こされるというものです。

その他の原因としてはストレスや精神的な要因が薄毛の原因となっている場合もあるそうです。

血行が悪くなると、単純に栄養がいきわたらなくなるため、発毛力が衰え、薄毛の原因
になるそうです。強いストレスを受けると自律神経が緊張してしまい、血管の収縮を起こして
結果、血流が悪くなるのです。

また髪の毛は必須アミノ酸という栄養素で作られているそうです。
必須アミノ酸は体内では作れないため、外から取り入れないと不足してしまうものなので、
不足すると薄毛の原因になるかもしれません。

ヘアケアと言うと、パーマやカラーリング、ワックス、ムースなどの整髪料などがあります。
はっきり言うと、どんなヘアケアもしないほうが肌にはいいはずです。

しかし、すべてを使用しないというのは難しいですよね。

大事なのは頭皮をいつもきれいな状態に保つことです。

育毛や頭皮に関する情報はこちらhttp://reviews-growth.com/

copyright(C)フサフサドリーム